レビュー

話題のお金の大学を読んでみた【この本を読んでわかること、この本ならではの強みについて解説】

「お金の大学」って本が売れてるって聞いたけど実際どうなの?

主婦にも役立つ情報あるのかしら?

ただの啓発本じゃないの?

結論から言います。

「お金の大学」は多くの人にとって役立つ情報にあふれ、この本に書かれていることを実践すればだれでも今よりお金を貯めたり増やしたりすることができます

ぼくもこの本を読んで月々2万円以上の節約に成功しました

✔この本をおすすめしたい人

  • 毎月の生活がぎりぎりでなかなか貯金できない人
  • 老後や将来が不安な人
  • お金について漠然と悩みのあるひと

こんな悩みや不安のあるひとには是非、「お金の大学」を読んでみて欲しいと思います。再現性が高く即効性ある方法で一気にお金の悩みが解決すると思います。

✔この記事の筆者

JADP認定「マネーライフプランナー」の資格を有し貯蓄術や投資術、賢い節約術など幅広いお金に関する知識を持っています。

いままでお金に関する本を累計30冊以上読破。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-8-1.jpg

✔お金の大学とは

・著者:両@リベ大学長

・目次

STEP0 経済的に自由になるための基本

STEP1 《貯める》支出を減らして貯蓄を増やそう

STEP2 《稼ぐ》稼ぎを増やして蓄財ペースを増やそう

STEP3 《増やす》貯蓄を投資にまわして資産運用しよう

STEP4 《守る》形成した資産を守ろう

STEP5 《使う》人生を豊かにすることに使おう

・両学長の実績

Twitterフォロワー数:34万人以上

YouTubeチャンネル登録者数:161万人以上

リベシティ会員:数万人

・お金の大学の実績

2020年上半期 ビジネス書ジャンル1位

2020年 楽天ブックス年間ランキング1位

読者が選ぶビジネス書グランプリ2021 総合2位

読者が選ぶビジネス書グランプリ2021 ビジネス実務部門1位

お金の大学を読んでわかること

  • だれでもできるお金の貯め方、稼ぎ方、増やし方
    • 月10万円の節約方法
    • 年収100万円アップの秘訣
    • 初心者にオススメの投資方法

この本ではお金にまつわる5つの力について詳しく解説されています。

具体的には貯める力、稼ぐ力、増やす力、守る力、使う力の5つです。

そのなかでも貯める力、稼ぐ力、増やす力については約220ページにわたり詳しく解説されています

貯める力【月10万円の節約方法】

貯金箱を割る男の子のイラスト

月10万円の節約に欠かせないのが固定費の削減です

お金の大学で解説されている固定費は、通信費、光熱費、保険、家、車、税金の6つです。この6つを適切に見直すことで月10万円の節約が可能になります

実際に読んでみた感想は、今までなにも家計管理で対策してこなかったひとは月10万円単位で節約が可能になると思います。家計管理にある程度取り組んでこられたかたでも数万円単位で節約が可能になると思います。

実際にぼくも格安SIMを乗り換えたり、保険を見直すことで月2万円ほど節約することに成功しました。

  • 通信費⇒携帯を格安SIMに変える
  • 光熱費⇒電力・ガスの契約会社を変える
  • 保険⇒掛け捨て生命保険・車両保険無しの自動車保険・火災保険の3つをベースに必要ないものを見直す
  • ⇒賃貸であれば家賃交渉してみる。入居、退去の際に必要ない経費までとられないように気をつける
  • ⇒カーシェアやリセールバリューを意識する
  • 税金⇒ふるさと納税やサラリーマンでもできる節税、副業を初めて事業費として控除する

それぞれについて100ページ以上つかって詳しく解説されており、実践すれば多くのお金を節約できると思います。

稼ぐ力【年収100万円アップの秘訣】

貯金に成功した人のイラスト(男性)

お金を稼ぐためにおすすめされているのが転職と副業です。

なぜ転職と副業なのか?

給与所得は安定していますが爆発力がありません。それにくらべて副業は結果がでれば伸び率は驚異的になります。安定的な給与収入をベースに副業を加速させることを目標にしています

厚生労働省のデータで転職した15~44歳のうち40%以上が年収アップし、そのうち4人に3人が1割以上年収がアップしているそうです。年収500万円なら50万円以上アップする計算ですので大きいですよね。

お金の大学で紹介されている副業

  1. せどり
  2. プログラミング
  3. ウェブデザイン
  4. 動画編集
  5. ハンドメイド
  6. アフィリエイトブログ
  7. YouTube
  8. デジタルコンテンツ販売

それぞれの副業に関してポイントが表でまとめられています。

転職+副業で年収100万円アップも可能だと思いますが、条件にもよるかなっていうのが正直な感想です。しかし副業が秘める可能性は大きいものがあるので今の時代、挑戦しない手はないかなと感じました

増やす力【初心者にオススメの投資方法】

投資をしている人のイラスト

節約や稼いだお金を投資でまわしましょう。超低金利時代の現代では銀行に預けていてもお金が増えることはありませんし、インフレや原材料費の高騰によりモノの値段が上がると相対的にお金の価値が目減りしていきます。

お金の大学でおすすめしている投資方法はインデックスファンドへの長期投資です。具体的にはアメリカの株価に連動した投資信託を長期間購入し保有し続けることです。

投資をしたことがない人でも大丈夫。お金の大学では順序だてて詳しく解説してくれています。

  1. 投資の大切さ
  2. 投資をするために必要なこと(生活防衛資金を貯める)
  3. 詐欺の合わないためには
  4. なにに投資すればいいか
  5. 投資でリスクを限りなく低くする根拠

ぼくはこの本を読む以前から投資の経験がありましたが、初心者にとってもわかりやすく解説されていると思います。投資の知識や経験が0の人でも安心して始められます

この本ならではの強み

お金の大学ならではの強みはずばり以下の3点です。

  • 再現性が高い内容が多い
  • 即効性が高い貯める力について徹底的に解説されている
  • イラストで見やすく、表も多いので読みやすい

これまでお金についての本を30冊以上読んできましたが、お金の大学に書かれている内容は家計に即実行できだれでも再現可能なことばかりです。また、イラストで見やすく解説で表が多用されているので圧倒的に読みやすいです

再現性が高い内容が多い

ぼくがこれまで読んできたお金に関する本は、お金や制度について解説されているものが多く「それでどうすればいいの?」とツッコミたくなるものが多かったです。お金の大学は即家計で実践でき再現性が高い内容が多い印象です

✔再現性が高いと思った内容

  • 貯める力をつけ固定費の削減
  • おすすめの副業を実践して稼ぐ力をつける
  • 初心者でもできるインデックス投資
  • 詐欺にあわないために気をつけるポイント
  • お金の上手な使い方

実践するにハードルが低いものばかり。しっかり取り組むことができればいまよりお金を貯めたり稼いだり、増やしたるする力が圧倒的につくと思います。

即効性が高い貯める力について徹底的に解説されている

貯める力については約120ページにわたり徹底的に解説されています。

貯める力=固定費の削減です。

即効性があり」「効果が大きく、永続する」のがポイントです。

その中でも保険の見直しのところは必見です。保険料って月々の支出にしめる割合が結構大きくなりがちです。日本の公的保険を根拠にわかりやすく必要な民間保険とはなにかを解説してくれています

お金の大学ですすめているのは「掛け捨て生命保険」「車両保険無しの自動車保険」「火災保険」の3つです。実際にこれだけの保険で済むかどうかは人によりますが、ベースはこの3つでOKだとぼくも思います。

イラストで見やすく、表も多いので読みやすい

両学長とリーマンくんのかけあいで話が進んでいきます。

分かりづらいところはイラストで解説されていたり、いろいろな制度や具体例では表が多く使われているので本当に読みやすいです。また、全ページがフルカラーですのでお金の本ですが全然堅苦しい印象はありません。

270ページに及ぶボリュームですが1日かければさくさく読み進められると思います。

全ページフルカラーでイラストが多く読みやすい、表もわかりやすくお金についてはじめて学ぶ人でも無理なく読み進められます。

まとめ

✔この本をおすすめしたい人

  • 毎月の生活がぎりぎりでなかなか貯金できない人
  • 老後や将来が不安な人
  • お金について漠然と悩みのあるひと

✔この本を読んでわかること

  • だれでもできるお金の貯め方、稼ぎ方、増やし方
    • 月10万円の節約方法
    • 年収100万円アップの秘訣
    • 初心者にオススメの投資方法

✔この本ならではの強み

  • 再現性が高い内容が多い
  • 即効性が高い貯める力について徹底的に解説されている
  • イラストで見やすく、表も多いので読みやすい

お金について学ぶ最初の1冊にはもってこいです。この本にかいてあることを実践せればいまよりお金に困らない人生になること間違いなしです。今日が1番若い日です。行動して豊かな人生を手にいれませんか?